他店がダメでもCLIPなら大丈夫(^。^)

2012年8月11日 Posted in スタッフブログ Hair's-CLIP

今日は、今まで何軒もの美容室に行き上手く縮毛矯正してもらえなかった。

中には縮毛矯正が当店の自慢だ と唄っている美容室でも全然満足いく仕上がりではなかったそうです。

そしてビックリ。

言い訳まで・・・

「ダメージが大きいのでこれが限界。」

「この髪質には強い薬が使えない。」


あと、
「傷んでいるところを切っても良いですか?」と言われ、長い髪をショートカットにされたこともあるそうです。

この時の縮毛矯正も全然かかってなく、 髪も短くなり最悪な気分になったそうです。

アイロンで仕上げて「ストレート終わりました。」

全然満足いく仕上がりにしてもらえ ず、美容師側の言い訳聞いてお金はキッチリ払って帰る。

これってどうなんでしょうか?

お客様は納得されるでしょうか?

出来ない時はカッコつけてやるより、「申し訳ありません。うちでは出来ません。」と言ってあげたほうがよっぽどお客様のためではないでしょうか?

それか、少し期間を頂き徹底的に勉強する。

(三ヶ月下さい。三ヶ月でできるようにします!とお伝えする って感じです)

今日のお客様が、施術前のカウンセリングの時に話してくれました。

ということで、お客様の写真です。

IMG_2493.JPG

こういう感じです。

ちなみに毎日ストレートアイロン。

ヘアカラーはホームカラーです。

所々金髪、薄染ま り、当然ダメージも酷い状態です。

ですが、ダメージが酷いから縮毛矯正出来ない事はありません。

強い薬を使う必要もありません。

薬の選定、薬の塗り方、量、時間、対応出来る選択肢は沢山あると思うんです。

今回は薄染まりの襟足、金髪になっている表面まで薬や塗り方を調整しました。


IMG_2494.JPG
一液トフ後の状態です。

この時前処理が効いているので手触りがかなり変わっています。

これからアイロンですがこのアイロンも非常に大変な工程です。

今回はアイロン三本用意しました。

アイロンの温度を変えて部位によって使い分けます。

この時、ダメージを感じさせないように髪の毛を補修していきます。

仕上がりが綺麗でも長続きしないと意味がありません。

今まで使ってきたのは γーEX3 ナノCMC アミノプロHNS10000 HOTマジック HOTエマルション HOTバブル等々

こちらはINCITE(インサイト)から購入しています。
このメーカーの特徴は結果が確実に出ます。
すぐに出ます。
使いやすくどの商材をつかっても、柔らかく、優しく、ツヤツヤに仕上がります。
しかも、一部を除きどの場面でも使えるという物が多いです。
ダメージ・ビビリ回避のための商材やノウハウ、マニアックな商材も沢山あります。

ちょっと話がそれました。続きです。 アイロン後の2液です。

IMG_2511.JPG

ベチャベチャです。

この2液だけは苦手です。

いつもいつも床にこぼしすぎて怒られます。

でも綺麗に仕上がってくれるなら僕は怒られても構いません(^。^)

約10分で流しました。

そして乾かします。

この時ちゃんと家でのケアのこともお話しながら乾かします。

乾かし方や絶対やったらいけないことな ど・・・。

守ってもらえれば綺麗なストレートヘアーで居続けることができますよ(^.^)

仕上がりはこちら(^.^)

IMG_2505.JPG

気になっていた襟足、表面も綺麗に伸ばすことができ、毛先の柔らかさも上手くいきました。

もう一度施術前後です。

IMG_2493.JPG IMG_2510.JPG IMG_2500.JPG IMG_2508.JPG

写真はカットは一切しておりません。

このように強い薬が使えない、「ダメージで縮毛矯正に限界がある。」と考える前に、何か方法は無いかと僕は考えたいんです。
もちろんそういう状態の髪の毛もあります。出来ないこともあると思います。

僕も癖がひどいんです。

くせ毛の方の気持ちが凄い解ります。

そんな悩みをどうにか解決してあげたい。

その一心で勉強しています。

これからもまだまだ勉強していきます。

①毛先を丁寧にそろえてあげる。丁寧に全体をカットする。

②ストレートで広がる、うねる髪をおさえて同時にツヤ、髪質を改善する。

③ヘアカラーの時も同じように髪質を改善する(その時々で使用する補修材の組み合わせをかえる。髪質に合ったケアをする。)

④ホームケアのアドバイス。簡単に綺麗な髪の毛を長く維持できるように。

⑤こういう仕上がりになって欲しいという願望 この五つを考えながらいつもお客様に施術させていただいたいます。

癖毛でお悩みの方、他店で伸びが悪くて困っていらっしゃる方、痛みが酷くてス トレートしたくてもできない方、CLIPでは特殊な補修材、技術でそういう方のお 悩みに全力でお答え致します。

きっと良い方法があるはずです。

ぜひCLIP岡野までご連絡下さい。

メールでも結構です。お気軽にお問い合わせください。

m_okano@clip.nu←こちらにいつでもメール下さい。
(日中営業時間内は忙しい時は返信がおくれることもあ るとおもいますがよろしくお願い致します。)

エトセトラ←こちらもチェック(^.^)



お問い合わせは: お問い合わせフォーム もしくは、下記までお電話を
■ Hair’s-CLIP 083-922-6332  ■ Hair-Time 083-928-3020
お気軽にご連絡下さいませ!