縮毛矯正とストレートパーマの違いについて

2014年6月13日 Posted in スタッフブログ Hair's-CLIP

先日、こんなお問い合わせがありました。

「癖が結構酷いのですが縮毛矯正ではなくて、普通のストレートパーマを掛けたいのですが、癖はとれますか??」

という事でした。

そこで、少しだけ縮毛矯正と、ストレートパーマの違いを簡単にお話しようとおもいます。

髪を真っ直ぐにする』と言う点では、同じように感じる「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」ですが、値段の差もかなりありますよね。

この2つのメニュ―には、それぞれの特徴や違いがあります。

「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」はよく混同されがちですが、その方法や効果には大きな違いがあります。

まず、薬剤ですが、CLIPでは「ストレートパーマ」「縮毛矯正」は同じ薬を使用します。

「ストレートパーマ」は一液を塗布後→お流し→2液で伸ばすのが基本ですが、(お流しの後軽くブローする時もあります。)

「縮毛矯正」は1液塗布後→お流し→ドライ→アイロン→2液という流れで矯正します。

その結果、「ストレートパーマ」は髪へのダメージが小さい反面、効果があまり長続きせず、縮毛矯正ほどのストレート感は得られません。手触りは良くなり、ボリュームも落とすことができます。少し癖が残ります。

「縮毛矯正」は、アイロンをかけた時のように真っすぐにすることができ、効果が長持ちする反面、髪へのダメージが大きくなりやすいとも言えます。

縮毛矯正で髪の毛がチリチリ、ビリビリになったという方もおられるのではないでしょうか??

CLIPではそういう事故が起きないように、お薬の塗り分け、アイロンの温度、極力髪の毛に負担のかからない施術をさせていただいています。

また、料金も縮毛矯正の方が少し高くなっています。


少し、髪の毛のボリュームを落としたい時、一度かけたパーマをストレートに戻したい場合は「ストレートパーマ」で十分だと思います。

「縮毛矯正」=くせ毛を矯正するもの。

もともとくせ毛の方がストレートにしたい場合は「縮毛矯正」が適していると思います。


どちらがいいの?と思ったらお店に行って美容師さんと直接ご相談される方が良いと思います。

ヘアスタイルによってもどちらが良いか変わってきます。

お困りの事や、解らないことがあればいつでもお気軽にお問い合わせくださいね。

IMG_5168.JPG

IMG_5202.JPG

お家での簡単ヘアケア

予約不要の美容室CLIPのシステムはこちら

山口県内外から転勤、進学された方へ(^O^)

縮毛矯正

パーマ


デジタルパーマ

ヘアカラー

ハイダメージでも大丈夫です(^。^)

Hair's-CLIP
753-0813 山口市吉敷中東4-2-10
tel.083-922-6332


お問い合わせは: お問い合わせフォーム もしくは、下記までお電話を
■ Hair’s-CLIP 083-922-6332  ■ Hair-Time 083-928-3020
お気軽にご連絡下さいませ!
トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)